最新ニュース

2009/02/17

グリーンテクノロジーの取組みにおいて米国家電協会からExcellence Awards受賞候補に

[最新ニュース]

D-Link Corporationは、米国家電協会CEA(Consumer Electronics Association)からD-Linkグリーン省電力テクノロジーの取組みにおいてExcellence Awardsの最終受賞候補に残ったことを発表いたしました。

CEAのTech Home事業部により発表されるExcellence Awardの最終受賞候補とは、家電製品のサービスや技術において優れた業績と革新的発展を実現したことを意味します。

環境に配慮した製品、サービス、及び方針において秀でたサプライヤーであるとして最終候補に残ったD-Linkは、システムインテグレータ、メーカ、業界雑誌、そしてコンサルタントから構成される審査員から高い評価を受けました。審査員からは「環境への深い配慮と保護活動への参加」そして「米国の環境保護局とエネルギー省の共同プログラムであるENERGY STARプログラムへの参加」について、企業としての社会的貢献と責務を果たしているとし、高い評価をされました。

D-Linkのグリーン省電力対応製品はコンシューマ及び法人向け製品において、消費電力の削減に努めており、パッケージにはリサイクル可能な素材を使用し、工場での未使用の部品はリサイクルを行うなど、製品を製造する全ての工程において環境に負荷をかけないような行程で実行しています。