10ギガビットレイヤ3スタッカブルスイッチ

DXS-3610シリーズ

DXS-3610シリーズ
  • Full L3
  • 標準10G
  • 100G Uplink

製品タイプラインナップ

  • 10G BASE-T
  • 10G SFP+

ポートラインナップ

  • 48port

ソフトウェア機能

  • 物理スタック
  • MPLS
    (EI)
  • BGP
    (EI)
  • OSPF
  • RIP
  • マルチキャスト
    (EI)
  • VRRP
  • VRF-Lite
    (EI)
  • ループ検知
  • イーサネット
    リング
  • MLAG
  • Egress
    ACL
  • イーサネット
    OAM
  • 4K VLAN
  • SNMP
  • SI/EI
    ライセンス

  • 品番により対応/非対応があります。詳細は各品番ページでご確認ください。
  • DXS-3610シリーズ概要

    高いパフォーマンスと高可用性

    DXS-3610 シリーズは、100G アップリンクポート× 6 を搭載し、最大1607Mpps の転送レート、最大2.16Tbps のスイッチング容量を持つ高性能10G レイヤ3 スイッチです。また、ホットスワップ対応のモジュラー式電源とファントレイが搭載されており、冗長性の高い高可用性アーキテクチャを提供します。100G ポートを使用して、最大12 台までの物理スタックを最大1200Gbps の帯域で構築することも可能です。

    ニーズに合わせたライセンス選択

    本シリーズには、エンハンスドイメージ (EI) とスタンダードイメージ (SI) のライセンスが用意されており、必要な機能に応じていずれかのライセンスを選択することが可能です。EI ライセンスは SI ライセンスの全ての機能を搭載し、様々な機能を追加した高機能版となります。EI 版では、IGMP、MLD、PIM-DM/SM/SDM/SSM、DVMRP などのL3 マルチキャスト機能やBGP のほか、L2/L3MPLS VPN をサポートしています。

    多様な管理機能/ オープンアーキテクチャ

    Web GUI、CLI による管理のほか、 SNMP による集中管理を行うことが可能です。IEEE802.3ah(リンクOAM)、 CFM などの障害切り分けを容易にするサポート機能等も充実しています。SRM(Switch Resource Management)機能を使用すると、モードに応じてテーブルサイズを調整できるため、スイッチの使用に基づいてスイッチ機能を最適化できます。

    充実したセキュリティ機能と冗長性

    本シリーズは、TACACS+/RADIUS を介した802.1X ユーザ認証や、ACL を含む充実したセキュリティ機能を提供します。また、GVRP などの多様なVLAN 機能、QoS の設定が可能であり、セキュリティとパフォーマンスの向上を図ることができます。さらに、STP/RSTP/MSTP に加えて、ERPS やFlexLink などの高度なリンク冗長技術もサポートしています。

製品比較

比較リストに追加されました。
4製品まで比較することができます。

購入前の、製品仕様・お見積もり・
購入方法など
営業的な
お問い合わせについてはこちらから

ページトップに戻る