よくあるご質問一覧

スイッチ:DGS-1210シリーズ

  • EAP-MD5、EAP-OAP、EAP-TLS、EAP-TTLS、EAP-PEAPです。
    ※対象スイッチ:DGS-3120シリーズ/DES-3528/52シリーズ/DES-3200シリーズ/DGS-1210シリーズ/DES-1210シリーズ
    ※対象無線LAN:DWS-4026/DWS-3160シリーズ/DWC-1000/DWL-8600AP/DWL-3600AP/DWL-6600AP

  • はい。ハードウェアバージョンB1以降で取得しています。

  • クライアント間通信は拒否し、クライアントとサーバ間の通信は許可したいという利用シーンが多いと思いますが、このアクセス制御を行う場合の大きな違いは次の点となります。

    <トラフィックセグメンテーション>
     複数のサーバを1台スイッチに接続する必要がある。

    <Asymmetric VLAN >
     複数のサーバを複数のスイッチに接続できる。

    ※対象シリーズの内、DWSシリーズはDWS-3160シリーズのみ対象

  • スマートスイッチのコンフィグファイルはバイナリ形式のため編集できません。

  • いいえ、筐体単位での設定となります。

  • いいえ、不可能です。コンソールポートを実装しない機器ですので、設定するために必ずIPアドレスが必要となります。

  • いいえ、バイナリー形式のみとなります。

  • 1
ページトップに戻る