よくあるご質問一覧

ルータ/ ファイアーウォール:DFLシリーズ

  • 下記URLよりお使いの環境に適したドライバをダウンロードし、インストールしてください。
    https://jp.silabs.com/products/development-tools/software/usb-to-uart-bridge-vcp-drivers

  • はい、対応しています。DFLシリーズは、英語、日本語のインタフェースを切り替えて使用することが可能です。ご使用する場合は「日本語インタフェースファイル」をファームウェアダウンロードから入手し、アップグレードしてください。
    ※対象機器:DFL-260/260E/800/860E/1600/1660/2500/2560

  • 使いたい年数分の1年ライセンスをご購入ください。
    ※ファームウェア R2.26.00以上
    ※対象機器:DFL-260/260E/800/860E/1600/1660/2500/2560

  • 必要なライセンスを別途ご購入頂き、ファームウェアバージョン2.26.xx以上をお使いください。
    ※対象機器:DFL-260/260E/800/860E/1600/1660/2500/2560

  • できません。WebUIもしくはSCPからのアップグレードとなります。
    ※対象機器:DFL-260/260E/800/860E/1600/1660/2500/2560

  • デフォルトでDHCPクライアントが有効になっていますので、Interface>>Ethernet内の"Enable DHCP Cliient"のチェックを外して設定してください。
    ※対象機器:DFL-260/260E/800/860E/1600/1660/2500/2560

  • ダウンロードしたIPSシグニチャのうち、最新のものから15,000個までを同時に利用することが可能です。
    ※対象機器:DFL-160/260E/860E

  • 1
ページトップに戻る