PoE受電対応RJ-45/RJ-11壁埋め込み型アクセスポイント DAP-1880AC

DAP-1880AC

D-Link DAP-1880ACは、公共の環境などにおいてシンプルで最適なソリューションを提供するIEEE 802.11ac準拠の壁埋め込み型アクセスポイントです。2.4GHz/5GHzデュアルバンド同時利用対応、 PoE受電対応、拡張管理機能、信頼性の高いセキュリティ機能などに加え、RJ-45ギガビットイーサネットポート、RJ-11モジュラージャックの搭載で重要なインフラである無線/有線/電話回線インタフェースに対応した情報コンセントとしての利用が可能です。ホテルの部屋での利用や、マンションなどでの生活に欠かせないインフラとしての使用に最適化されており、 高速ワイヤレス通信、 高度のセキュリティ、 簡易な運用性を実現します。

  • 特徴
  • 仕様
製品名 製品概要 標準価格(税抜) 製品保証 ドキュメントダウンロード

DAP-1880AC 新製品

品番:DAP-1880AC/A1

IEEE802.11ac/n/a/b/g対応
5GHz/2.4GHz同時利用可能
10/100/1000BASE-Tポート(PoE受電)×2(1)
RJ-11モジュラージャック×1(前面)
IEEE802.3af PoE受電対応
PoEアダプターは『DKT-200』(別売・保証期間1年)が対応可能

¥17,800 1年

製品保証についての詳細はコチラ

特長

様々な環境への対応

同時デュアルバンド無線ネットワークを構築することができる本製品は、 2.4GHz、 5GHzの両帯域において広範囲な無線領域を実現します。また情報コンセントとして10/100/1000Base-Tポート/RJ-11モジュラージャックの搭載により、有線でのネットワーク接続や、屋内の電話回線利用も提供します。ギガビットイーサネットポートの裏側のポートは、802.3af PoE受電機能対応により電源の限られた環境への施工、導入が可能です。

先進のWAVE2に対応

DAP-1880ACはWave2に対応しています。ビームフォーミングとMU-MIMO をサポートし、複数のクライアントを同時に通信させることで、ネットワークパフォーマンスを大幅に改善し、より安定したネットワーク環境を構築することが可能です。

高セキュリティ

本製品は基本的なワイヤレスセキュリティとRADIUSサーバ認証をサポートし、安全なワイヤレスネットワークを維持・提供します。加えてMACアドレスフィルタリング、SSIDステルス設定、無線LANセグメンテーションなどの機能で、ネットワークのさらなる安全性を高めることができます。管理性とセキュリティの両方において充実したアクセスポイントです。

シンプルで多彩な管理機能

Web GUIによって管理することが可能です。さらに、NMS(Network Management System)と呼ばれる機能により、設定した「Master AP」がコントローラの役目を果たし、ホテルモードでの使用時には、最大100 台までの「Slave AP」を管理することが可能です。また、マルチSSID(周波数帯ごと4個)をサポート、無線の開放時間を制御する無線スケジューラ機能などにより、充実した管理が可能です。

仕様一覧

 

ハードウェア仕様一覧表(有線LAN)

製品名

DAP-1880AC

品番

DAP-1880AC/A1

有線LAN

標準規格

IEEE 802.3 10BASE-T、IEEE 802.3u 100BASE-TX、IEEE 802.3ab 1000BASE-T

IEEE 802.3x Flow Control、IEEE 802.3af Power Over Ethernet

インタフェース

10BASE-T/100BASE-TX/1000BASE-Tポート(RJ-45)

2(前面/背面)

(IEEE 802.3af PoE受電(背面))

RJ-11モジュラージャック

1(前面)※1

オートネゴシエーション

Auto MDI/MDI-X

フローコントロール

IEEE 802.3x Flow Control(Full Duplex)、バックプレッシャー(Half Duplex)

電気的仕様

消費電力(最大)

8.64W

環境仕様

動作/保管温度

0~50℃/−20~60℃

動作/保管湿度(結露なきこと)

10~90%/5~95%

適合規格

EMI規格

VCCI Class B、 TELEC、JATE

寸法

42(W)×41.4(D)×69.6(H)mm

質量

100g(本体のみ)

パッケージ内容

本体、シリアルラベル、PLシート

※1 背面はクランプ式です。

※ 本製品の取付には、絶縁タイプの取付枠を使用することを推奨します。

ハードウェア仕様一覧表(無線LAN)

製品名

DAP-1880AC

品番

DAP-1880AC/A1

無線LAN

標準規格

国際規格

IEEE 802.11ac(W52/W53/W56)、IEEE 802.11a(W52/W53/W56)、 IEEE 802.11b、 IEEE 802.11g、 IEEE 802.11n

国内規格

ARIB STD-T66、 ARIB STD-T71

周波数帯域(GHz)

802.11a

5GHz(5,150~5,350MHz、5,470~5,725MHz)

802.11b

2.4GHz帯(2,400~2,483.5MHz)

802.11g

2.4GHz帯(2,400~2,483.5MHz)

802.11n

2.4GHz帯(2,400~2,483.5MHz)、5GHz帯(5,150~5350MHz、5,470~5,725MHz)

802.11ac

5GHz 帯(5,150 ~ 5,350MHz、5,470 ~ 5,725MHz)

チャンネル数

802.11a

19

802.11b/g

13

802.11n

2.4GHz:13/5GHz:19

802.11ac

19

伝送方式

802.11a

直交波周波数分割多重変調(OFDM方式)

802.11b

直接拡散スペクトラム拡散方式(DSSS方式)

802.11g/n

直交波周波数分割多重変調(OFDM方式)

802.11ac

直交波周波数分割多重変調(OFDM方式)

アクセス制御方式

CSMA/CA + Ack

データ伝送速度※1

802.11a

6/9/12/18/24/36/48/54Mbps

802.11b

1/2/5.5/11Mbps

802.11g

6/9/12/18/24/36/48/54Mbps

802.11n※2

20MHz:MCS0-MCS15(最大144.4Mbps)

40MHz:MCS0-MCS15(最大300Mbps)

GI=800ns/400ns

802.11ac

20MHz:MCS0-MCS8(最大173.3Mbps)

40MHz:MCS0-MCS9(最大400Mbps)

80MHz:MCS0-MCS9(最大866.7Mbps)

GI=800ns/400ns

最大送信出力

13dBm@2.4GHz、12dBm@5GHz

アンテナ

内蔵アンテナ

3dBi@2.4GHz×2、4.5dBi@5GHz×2

※1 データ伝送速度は使用時の環境や設定によって異なります。

※2 802.11nの最大データ伝送速度は2.4GHz帯の場合になります。

ソフトウェア仕様一覧表

製品名

DAP-1880AC

品番

DAP-1880AC/A1

ネットワーク設定

DHCPクライアント

固定IP設定

ゲートウェイ設定

無線設定

チャネル設定

チャネル帯域:20MHz、Auto 20/40MHz、Auto 20/40/80MHz(5GHzのみ)

送信出力設定

ビーコンインターバル設定

DTIMインターバル設定

IGMPスヌーピング(v1/v2)

バンドステアリング

モード

APモードのみ

セキュリティ

マルチSSID(周波数帯ごと4個)

SSIDステルス設定

MACアドレスフィルタリング

IEEE 802.1Q VLAN

WLANクライアントパーティション

URL Redirect

WEP

64/128bits

WPA

Personal/Enterprise

WPA2

Personal/Enterprise

暗号化方式

Auto/TKIP/AES

マネージメント

WebベースGUI

WEBからのファームウェアアップデート

設定ファイルのバックアップ/リストア

ステータス表示

システムログ

スケジュール設定

NTPクライアント

NMS(Network Management System)