新製品情報

2020/02/13

クラウド型ネットワーク機器管理『Nuclias』対応 11ac wave2無線アクセスポイント『DBA-2820P』販売開始のお知らせ

[新製品情報]

DBA-2820P ディーリンクジャパン株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:廖 晋新(マーティ・リャオ)、以下:D-Link)は、D-Linkのクラウド型ネットワーク管理サービス『Nuclias』に対応した11ac wave2 4ストリーム(4×4)対応の高速無線アクセスポイント『DBA-2820P』の販売開始を、2020年2月13日よりパートナー各社を通じて行うことをお知らせいたします。

『DBA-2820P』は、802.11ac wave2対応した無線アクセスポイント製品です。
送信・受信アンテナを各4本ずつ内蔵した4ストリーム(4×4)対応製品で、最大1733Mbps(*1)の高速通信が可能です。
小中学校や高校、大学などの無線LAN同時アクセス数の多い環境はもちろん、病院、民間企業、公衆無線LANサービスなどの幅広い環境でご利用いただくことが可能です。

また、『DBA-2820P』はD-Linkのクラウド型ネットワーク機器統合管理サービス『Nuclias』に対応しており、無線LANの初期設定や設定変更、およびモニタリング機能によるネットワーク監視機能など、すべて『Nuclias』を介した集中管理が可能です。
法人で利用される様々な機能に対応しており、複数のSSID登録や、チャネル自動調整、VLANなどのネットワーク設定はもちろん、外部Radiusサーバと連携した802.1x認証やWEB認証、SNS認証などのセキュリティ機能などに対応しており、こうした様々な機能を『Nuclias』から一括で多数の機器に配信可能です。

日本語インターフェース対応の『Nuclias』に予め設定ポリシーを登録しておけば、現地工事での設定作業は不要となり、電源とLANケーブル挿入を行えば、設定ポリシーが『Nuclias』から『DBA-2820P』に自動で一括配信され、自動で適用されるなど、設定作業を大幅に簡略化することが可能です。
導入時はもちろん、運用時の急な設定変更に対応することも可能なため、管理者負担は大きく軽減されるようになります。
また、豊富なモニタリング機能およびレポーティング機能を搭載しており、ネットワークに問題が発生した際の問題の迅速な特定に寄与することが可能です。

『DBA-2820P』は、D-Linkの長期無償保証制度であるリミテッドライフタイム保証(製造終了日から5年間の無償保証)に対応しており、ネットワークの保守運用負担を大幅に軽減いただくことが可能です。
(*1) 速度は規格上の理論値です

【販売開始製品・価格】
製品名:DBA-2820P
標準価格(税別):55,800円
製品概要:クラウド型ネットワーク機器管理『Nuclias』対応 IEEE802.11ac wave2 4ストリーム 無線アクセスポイント
※『Nuclias』利用ライセンス1年間無償(2年目以降は別途有償ライセンスが必要です)
製品URL:https://www.dlink-jp.com/series/dba-2820p