新製品情報

2018/08/30

従来LANケーブルのまま2.5ギガビットに高速化可能! マルチギガビット L2スイッチ『DMS-1100シリーズ』を8月30日より販売開始

[新製品情報]

DMS-1100シリーズ
 ディーリンクジャパン株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:廖 晋新(マーティ・リャオ)、以下: D-Link)は、カテゴリ5e以上のLANケーブル環境であれば、社内LANを2.5ギガビットに高速化可能なマルチギガビットEasyスマートレイヤ2スイッチ『DMS-1100シリーズ』を、パートナー各社を通じ2018年8月30日より販売を開始いたします。 

 端末や無線LANの高速化に伴い、社内の有線LAN環境の高速化も求められるようになってきている中、カテゴリ6A以上のLANケーブルに貼り替え工事も必要となる10ギガビットスイッチへの切り替えは、コスト面でもハードルが高いのが現状です。
 そうした中、D-Linkのマルチギガビットスイッチ『DMS-1100シリーズ』を導入いただくことで、すでに敷設されていることが多いカテゴリ5e以上のLANケーブルをご利用であれば、LANケーブルの貼り替え工事を行うことなく、従来の1ギガビット環境を2.5ギガビットの高速環境に置き換えていただくことが可能になります。

 『DMS-1100シリーズ』は、2機種のラインナップを用意しており、スタンダードな2.5ギガ8ポート対応の『 DMS-1100-10TS 』と、PoE給電可能な2.5ギガ8ポート対応の『 DMS-1100-10TP 』です。
 『DMS-1100-10TS』は、10/100/1000/2.5G BASE-T×8ポートおよび10G SFP+スロット×2を実装しており、『DMS-1100-10TP』は、最大240WまでPoE+給電が可能な10/100/1000/2.5G BASE-T(PoE+対応)×8ポートおよび10G SFP+スロット×2を実装しています。
 いずれも、日本語WEBインターフェースから簡易マネジメントが可能なEasyスマートスイッチであり、VLANやループ検知/遮断、マルチキャストスヌーピング機能といった必要充分な機能性を備えており、簡易なネットワークマネジメントを行うことが可能です。

 また、D-Linkの長期無償保証制度であるリミテッドライフタイム保証 (製造終了日から5年間の保証)に対応しており、万が一の故障の際は無償での修理が可能なため、ネットワークの保守運用負担を大幅に軽減していただくことが可能です。

【販売開始製品・価格】 
(1) 製品名:DMS-1100-10TS
品番:DMS-1100-10TS/A1
標準価格(税別):128,000円
備考:マルチギガビット Easyスマートレイヤ2スイッチ
   10/100/1000/2.5G BASE-T×8ポート、10G SFP+スロット×2
URL:https://www.dlink-jp.com/series/dms-1100

(1) 製品名:DMS-1100-10TP
品番:DMS-1100-10TP/A1
標準価格(税別):148,000円
備考:マルチギガビット Easyスマートレイヤ2スイッチ、PoE+給電対応(最大240W)
   10/100/1000/2.5G BASE-T(PoE+給電)×8ポート、10G SFP+スロット×2
URL:https://www.dlink-jp.com/series/dms-1100