ネットワークビデオレコーダ

DNR-312L

販売終了
DNR-312L
品番
  • DNR-312L
標準価格(税別)
  • 39,800円
製品保証

1年保証

製造終了日
(EOL)

2018年3月31日

サポート終了日
(EoSL)

2019年3月31日

後継機種品番

10/100/1000BASE-Tポート

×1

USB

×2

HDMI

×1

機能アイコン

  • 外部電源
  • 温度可変式静音ファン

※ハードディスクは同梱されておりません。別途、購入の必要があります。

特長

クラウドからの簡単アクセス

弊社の提供するmydlinkクラウドにDNR-312Lを追加すると、クラウド経由でNVRに簡単にアクセスできるようになります。mydlinkアプリ(*1)でスマートフォンやタブレット端末からの監視や録画した映像の管理、閲覧を簡単に行うことができます。

(*1) Android 9 以降はサポート対象外になります。

多様なモニタリング機能

DNR-312Lは、Webブラウザによりライブ映像や録画映像を容易に視聴することができます。さらに管理画面上での監視や映像の管理に複数のオプションを提供します。複数のチャンネル(カメラ)が存在する監視システムの場合、選択したカメラをインタフェースの表示エリアにドラッグ&ドロップするだけで、録画状態とともにカメラ名を表示画面に追加することができます。単一のカメラの場合、フルスクリーンの双方向音声にて表示することができ、パン&チルト、ズームなどの機能をインタフェース上で映像を直接クリックすることなどで実行できます。

データ管理セキュリティ

セキュリティ管理設定によりIPアドレスを基準にした外部機器からのNVRへのアクセスを制限し、セキュリティを強化することができます。更にアクセスするカメラなどによりユーザ権限を設定することも可能です。録画されたデータは追加の外部ストレージ機器などに定期的、または必要時にバックアップされるように設定することが可能です。

多彩な録画&再生機能

DNR-312L のインタフェースでは接続したすべてのカメラのフレームレート、解像度、そして圧縮率などを簡単に設定できます。一度設定されると録画は継続的に、またはユーザ定義のスケジュールに従って実行されます。 また動体検知などの機能により、指定のイベントに反応して録画を開始することも可能です。映像の視聴においても、DNR-312Lはインターネット経由でどこからでもライブ映像の視聴や録画データを提供する複数のネットワークカメラを管理し、直接アクセスする事ができます。さらに録画中もデータの再生が可能など、ビデオデータ管理機能はNVRとしてとても有効な機能が備わっています。コンパクトサイズで運びやすいDNR-312Lはいかなる場所にも設置が可能です。

ハードウェア仕様

インタフェース
10/100/1000BASE-T 1
USB 2 (*1)
オートネゴシエーション
Auto MDI/MDI-X
スイッチ性能
SDRAM 1024Mbytes
フラッシュメモリ 128Mbytes
電気的仕様
定格入力電圧(周波数) 100-120VAC(50/60Hz)
定格電源電圧 DC12V
定格入力電流 3A
最大消費電力 30W
環境仕様
動作/保管温度 0 ~ 40℃ / -20 ~ 70℃
動作/保管湿度(結露なきこと) 5 ~ 90% / 5 ~ 95%
適合規格
その他規格 IEEE 802.3u 100BASE-TX、IEEE 802.3ab 1000BASE-T、SATA I、SATA II
サイズ
寸法 173(H)×141.6(D)×49.8(W)mm
質量 0.425kg
付属品
付属品 ACアダプタ、ネットワークケーブル、シリアルラベル、ネジ、マニュアル、CD-ROM、PLシート

※HDD は同梱されておりません。別途、購入の必要があります。

(*1)別途、インターフェースとして、HDMIポート×1(HDMI 1.3)搭載

ソフトウェア仕様

管理/ネットワーク
Web UI
DDNS ○ (mydlink)
SMTPクライアント
対応カメラ
D-Link IPカメラ ○ (DCS-5222L、DCS-6004L、DCS-7010L、DCS-4603、DCS-4703E、DCS-4802E)
ビデオ機能
ライブビュー 同時9チャネル (クラウド経由は同時4チャンネル)
録画方法 ○ (動体検知、スケジュール、手動、イベント)
上書き録画
ビデオ圧縮方式 MJPEG、MPEG4、H.264
リモートライブビュー
リモートプレイバック
ビデオファイルの書き出し ○ (ローカル:AVI / リモート:AVI、ASF)
ストレージ
HDD 1Bay、最大10TB/Bay (*1)

※HDDは同梱されておりません。別途ご用意ください。HDDを2つ使用する場合で、ファイルフォーマットの容量制限(16TB)を超える場合は、RAID1のみがサポートされます。

マニュアル / ファームウェア

データシート

ユーザマニュアル

ファームウェア

バージョン : R1.07.10

バージョン : R1.07.09

バージョン : R1.06.10_beta

製品比較

比較リストに追加されました。
4製品まで比較することができます。

購入前の、製品仕様・お見積もり・
購入方法など
営業的な
お問い合わせについてはこちらから

ページトップに戻る