10/100 マネージメントレイヤ3スイッチ DES-3810シリーズ

DES-3810シリーズ

DES-3810-28/52 は、 コアエッジなどの中小規模なエンタープライズネットワークに最適なレイヤ3、10/100Mマネージメントスイッチです。高度なL3ルーティング機能を実装し、高パフォーマンス、柔軟な拡張性、高セキュリティおよびマルチレイヤQoSを提供しており、幅広いニーズにこたえることができます。1000BASE-T/SFPコンボポート、拡張用リダンダント電源スロットを搭載、D-Link SIMを利用したWebブラウザからのネットワーク管理、充実した統合セキュリティ機能をサポートしています。

  • 特徴
  • 仕様

特徴

高セキュリティ

L2/L3/L4アクセスコントロールリスト、ブロードキャストストームコントロール及び各種認証機能など高いセキュリティ機能を提供します。Radiusサーバと連携した802.1X認証やWeb認証、 MACアドレス認証はユーザ識別制御に柔軟性を提供し、さらにCompound 認証によりスイッチの同一物理ポートで、 Web 認証、 802.1X 認証、 MAC アドレス認証の3 種類の認証方式の端末を接続することが可能です。

 

マルチレイヤQoS

L2/L3/L4 QoS/CoSを搭載し、VoIP、ERP、イントラネットまたはビデオカンファレンス等のクリティカルなネットワークサービスに最適な優先度を提供します。802.1p/TOS/DSCP には8個のキューが各種タイプに基づく分類、マーキングとともに搭載されています。IPマルチキャストは、最小帯域の際にもMPEGなどの高帯域アプリケーションに快適なトラフィック送信を提供します。

 

性能と利便性強化

セキュリティと性能を強化するため4K VLANエントリ、IEEE 802.1Qなどを含むVLANを提供します。帯域制御はネットワークエッジからのトラフィックボリュームを制御するため各ポートに制限を設定できます。IEEE 802.1ag CFMおよびIEEE 802.3ahを含む工業標準のOAM (保守運用) ツールをサポートしており、エンド間のネットワークの監視および障害調査のツールによる接続性のチェックを行うことが出来ます。システムの冗長化とネットワークの信頼性のためにリダンダント電源をサポートし、IEEE 802.3ad Link Aggregation、 IEEE 802.1d Spanning Tree、 IEEE 802.1w Rapid Spanning Tree、 IEEE802.1s Multiple Spanning Treeを搭載しています。 

 

 

仕様一覧

 

商品名/品番一覧

商品名

概要

品番

DES-3810-28

SI版

DES-3810-28/SI

EI版

DES-3810-28/EI

DES-3810-52

SI版

DES-3810-52/SI

EI版

DES-3810-52/EI

 

 

ハードウェア仕様一覧表

商品名

DES-3810-28

DES-3810-52

標準規格

 
 

IEEE 802.3 10BASE-T、IEEE 802.3u 100BASE-TX、IEEE 802.3ab 1000BASE-T、IEEE 802.3z 1000BASE-X、IEEE 802.3x Flow Control、

IEEE 802.3ad Link Aggregation、、IEEE 802.1AX Link Aggregation、IEEE 802.1Q VLAN Tagging、IEEE 802.1v Protocol Based VLAN、

IEEE 802.1D Spanning Tree(STP compatible)、IEEE 802.1w Rapid Spanning Tree、IEEE 802.1s Multiple Spanning Tree、IEEE 802.1p Class of Service、

IEEE 802.1X Port Based Network Access Control

D-Link Green省電力機能

 

○(リンクダウン/ケーブル長/LEDオフ/ポートシャットダウン/システムスリープ)

インタフェース

10/100BASE-TXポート

24

48

10/100/1000BASE-Tポート 4

2

(SFP 2スロットとのコンボ)

SFPコンボスロット

4

(1000BASE-T 4ポートとのコンボ)

SFPスロット

4

アウトオブバウンド(OOB)管理ポート

1

コンソールポート(RJ-45)

1

オートネゴシエーション

Auto MDI/MDI-X

フローコントロール

IEEE 802.3x Flow Control(Full Duplex)、バックプレッシャー(Half Duplex)、ヘッドオブライン(HOL)ブロッキング防止

SIM

管理数(D-Link SIM)

32

スイッチ性能

スイッチファブリック

12.8Gbps

17.6Gbps

パケットフォワーディングレート(64Byte)

9.5Mpps

13.1Mpps

パケットバッファ

1.5MByte

3MByte

MACアドレス数

MACアドレステーブル:16K、スタティックMAC:1K

SDRAM

256MByte

フラッシュメモリ

32MByte

電気的仕様

定格入力電圧(周波数)

100~240VAC(50/60Hz) 同梱の電源ケーブルは100V専用です。

最大消費電力

23.4W

38.8W

リダンダント電源

DPS-200

環境仕様

温度

動作時/保管時

0~50℃/−40~70℃

湿度

動作時/保管時

10~90%(結露なきこと)/5~90%(結露なきこと)

寸法

441(W)×260(D)×44(H)mm 19インチラックマウント1U対応

441(W)×309(D)×44(H)mm 19インチラックマウント1U 対応

質量

3.10kg

4.1kg

適合規格

EMI規格

CE/FCC/VCCI/C-Tick Class A

パッケージ内容

 

本体、AC電源ケーブル(100V用)、RS232C/RJ-45コンソールケーブル、電源抜け防止金具(DES-3810-52のみ)、19インチラックマウントキット、マニュアル、シリアルラベル、CD-ROM、ゴム足

 

ソフトウェア仕様一覧表

商品名

DES-3810-28

DES-3810-52

L2機能

EI

IGMPスヌーピング: v1/v2/v3、スヌーピンググループ数:1024、スタティックマルチキャストグループ数:128、

VLAN 毎のIGMP、IGMP Fast Leave

MLDスヌーピング: v1/v2、スヌーピンググループ数:1024、スタティックマルチキャストグループ数:128、

VLAN 毎のMLD、MLD Fast Leave

スパニングツリー:IEEE 802.1d STP/IEEE 802.11w RSTP/IEEE 802.1s MSTP、ルートガード、BPDUフィルタリング

ループバック検知(STP 無し)

ポートトランキング:IEEE 802.3ad/IEEE 802.1ax/スタティック

        DES-3810-28:14グループ/デバイス、8ポート/グループ

        DES-3810-52:26グループ/デバイス、8ポート/グループ

ポートミラーリング:1ポート対1ポート、多対1ポート、ACLモード、RSPAN

L2プロトコルトンネリング:GVRP/STP、E-RPS(ITU-T G.8032イーサネットリング):最大4リング

ジャンボフレーム:10,240Bytes

VLAN

EI

IEEE 802.1QタグVLAN、ポートベースVLAN、VLANグループ数:4094(スタティック)/4094(ダイナミック)

VLAN IDレンジ:1-4094、IEEE 802.1vプロトコルVLAN、Subnet ベースVLAN

MAC ベースVLAN:512エントリ、GVRP、ダブルVLAN:Port-base Q in Q/Selective Q in Q

VLANトランキング、VLANトランスレーション、ISM VLAN、Voice VLAN、Private VLAN

L3機能

EI

ダイナミックルーティングエントリ(IPv4/IPv6 共有):最大7286(IPv4:7286、 IPv6:1821)

スタティックルーティングエントリ(IPv4/IPv6 共有):最大256(IPv4:256、 IPv6:128)

L3フォワーディングエントリ(IPv4/IPv6 共有):最大3575(IPv4:3575、 IPv6:1821)

デフォルトルート(IPv4/IPv6)、 2ndデフォルトルート、 IPインターフェース数:256、 VLAN 毎のIPインタフェース数:10

RIPv1/v2、RIPng、 OSPFv2、 OSPFパッシブインタフェース、 ECMP

ポリシーベースルーティング、 Nullインタフェース、 ループバックインタフェース、 VRRP、 プロキシARP、 Gratuitous ARP、IPv6トンネリング

マルチキャスト

EI

マルチキャストルーティングテーブル:1024(IPv4)、 256(IPv6)

IPマルチキャストフィルタリング

IGMP:v1/v2/v3、IGMP/MLD Proxy、DVMRP、

PIM SM、PIM DM、PIM SSM、PIM Sparse-Dense Mode、マルチキャストデュプリケーション

MPLS

EI

LDP、 VPWS

QoS

EI

帯域制御、 キュー:8レベル/ポート

キューのスケジューリング: Strict/WRR/Strict+WRR

CoS:VLAN ID、IEEE 802.1pプライオリティ、MACアドレス、IPv4/IPv6アドレス、DSCP、プロトコルタイプ、

Etherタイプ、TCP/UDPポート、IPv6トラフィッククラス、IPv6フローラベル、ユーザ定義パケット

QoSフローアクション:802.1pプライオリティリマーク、ToS/DSCPリマーク、帯域制御

trTCM/srTCM

ACL

(アクセス

コントロール

リスト)

SI

Ingress ACL:最大1024プロファイル、1024ルール/デバイス

Egress ACL:最大500プロファイル、500ルール/デバイス

ACL定義パラメータ:VLAN ID、IEEE 802.1pプライオリティ、MACアドレス、Etherタイプ

IPv4/v6アドレス、ToS、DSCP、プロトコルタイプ、TCP/UDPポート

TCP/UDPペイロード、IPv6トラフィッククラス

IPv6フローラベル、ユーザ定義パケット

タイムベースACL、ACL統計

CPUインタフェースフィルタリング:最大 6プロファイル 、100ルール/デバイス

セキュリティ

EI

SSHv2(IPv4/IPv6)、SSLv3、管理アクセス認証用:ローカル/RADIUS/TACACS/XTACACS/TACACS+、

ユーザ認証用:ローカル/RADIUS、RADIUSアカウンティング:管理アクセス/802.1X、

IEEE 802.1X認証:ポート/ホストベース認証、MACアドレス認証、Web認証※1 ※2 (日本語カスタマイズ対応)、

Compound認証、ゲスト/ダイナミックVLAN、Microsoft®NAP検疫対応:NAP-802.1X方式/NAP-DHCP方式、

Webベース検疫ソリューション:NOSiDE LAN検疫/ROUD Registgateハードウェア認証/QSM認証/QuOLA、

認証DBフェイルオーバ:802.1X/MAC/WAC/JWAC/Compound、認証バイパス機能、

ブロードキャスト/マルチキャストストームコントロール、トラフィックセグメンテーション

IP-MACポートバインディング:ARPモード/ACLモード/DHCPスヌーピングモード(IPv4/IPv6)/IPv6 NDスヌーピングモード

ポートセキュリティ:最大16384MAC/デバイス、BPDUアタック防止、ARPスプーフィング防止、

NetBIOS/NetBEUIフィルタリング、DHCPクライアントフィルタリング、DHCPサーバスクリーニング、

D-Linkセーフガードエンジン

マネージメント

EI

3レベルのユーザアカウント権限、LLDP、LLDP-MED、WebベースGUI(IPv4/IPv6)、CLI、ZMODEM

Telnetサーバ(IPv4/IPv6)、Telnetクライアント(IPv4/IPv6)、RCP、SNMPv1/v2c/v3、SNMP over IPv6、

SNMPトラップ、PPPoE Circuit-ID、RMONv1:4グループ、RMONv2:プルーブコンフィググループ、sflow

トラストホスト(IPv4/IPv6)、DHCP自動設定、DHCP/BOOTPクライアント、DHCPリレー:オプション82/60/61、

DHCPv6リレー、DHCPサーバ、DNSリレー(IPv4/IPv6)、Syslog(IPv4/IPv6)、TFTPクライアント(IPv4/IPv6)、

FTPクライアント、SNTPクライアント、SMTPクライアント、フラッシュファイルシステム、

show tech-supportコマンド、パスワードリカバリ、パスワードの暗号化、複数設定ファイル、複数イメージ、

IPv6 Neighbor Discovery(ND)、ループバック診断、ケーブル診断、802.3ah、片方向リンク検知(DULD)、

CFM(Connectivity Fault Management)、ITU-T Y.1731、NLB:マルチキャストモード、CPUモニタリング、

メモリモニタリング、ポートステータスモニタリング、デバイスステータスモニタリング、

トラフィックモニタリング、スイッチパフォーマンスモニタリング、DDM、

Switch Resource Management(SRM):ルーティングモード/VPWSモード

MIBs

EI

MIBIl(RFC1213)、Bridge MIB(RFC1493)、SNMP MIB(RFC1157, 2571-2576)、 SNMPv2 MIB(RFC 1901-1908, 1442, 2578)、RMON MIB(RFC1757, 2819)、RMONv2 MIB(RFC2021)、 Ether-like MIB(RFC1398, 1643, 1650, 2358, 2665)、

IEEE 802.1p MIB(RFC2674, 4363)、IF MIB(RFC2233, 2863)、RADIUS 認証クライアントMIB(RFC2618)、

RADIUSアカウンティングクライアントMIB(RFC2620)、Private MIB、 Ping/Traceroute MIB(RFC2925)、VRRP MIB(RFC2787)、

RIPv2 MIB(RFC1724)、OSPF MIB(RFC1850)、 IPv4 Multicast Routing MIB(RFC2932)、 PIM MIB for IPv4(RFC2934)

※1 WAC/JWACを使う場合は、利用可能なACLルール数が減少します。

※2 WAC/JWACを使う場合は、必ずSystemIPIFが有効になっている必要があります。