新製品情報

2011/03/14

『DGS-1100シリーズ』販売開始のお知らせ

[新製品情報]

ディーリンクジャパン株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:廖 晋新(マーティ・リャオ)、以下: D-Link)は、Easyスマートスイッチシリーズとして先行販売している10/100Mに対応するDES-1100シリーズに続き、顧客からの強いニーズに対応するため、また成長・拡大しているD-Linkのスマートスイッチシリーズに対応するため、IEEE 802.3az Energy Efficient Ethernetに準拠したギガビット対応の『DGS-1100シリーズ』の販売を、パートナー各社を通じ2011年3月14日から開始いたします。

■本製品の特長
本製品は、省エネルギーイーサネットIEEE 802.3az Energy Efficient Ethernetに準拠しており、高い省電力化を実現します。IEEE 802.3az Energy Efficient Ethernetは米国電気電子技術協会(IEEE)がイーサネットデバイスの電力の効率化を検討し、省電力化を実施するために発足したスタディグループ・Energy Efficient Ethernet(EEE)によって標準化された規格です。この規格に準拠していることにより、スイッチの稼働状況に応じて自動的に省電力モードに移行し、消費電力を削減します。『DGS-1100シリーズ』はIEEE 802.3azの規格に準拠しているだけではなく、D-Link独自の省電力機能D-Link Greenテクノロジーも搭載しているため、ネットワークケーブルの長さに応じた省電力化を行うことが可能となります。

『DGS-1100シリーズ』には、10/100/1000BASE-TX 16ポートもしくは24ポート搭載する『DGS-1100-16』及び『DGS-1100-24』の合計2製品がラインアップされ、標準価格は下記の通りとなります。